読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


採尿して夕方から獣医へ行く予定だったので待ち構えていたのだけれど、
なるべく新鮮なのを持って行って正確な検査結果を知りたかったので
朝のはスルーして午後に期待をしたら、
こんな日に限ってちっともトイレに行く様子がない。
チィさんが立つ度に容器を持ってこっそり後を着いて行くのだけれど、
その度にトイレを素通りして肩すかしを食わされる。
どんどん病院へ行く時間は近付いて来るし、
おちおち目を離して食事も摂っていられなくて
すっかり気疲れしてしまった。
僕の方はソワソワして何度もトイレへ行く。
僕のがいくら出ても仕方ないのだけれど。


ギリギリになって何とか採尿に成功し、病院へ。
血尿はすっかり治まっていて、これで暫くは通院しなくても良いとの事。
尿検査の数値はとても悪く、腎臓がもうあまり機能していない事が判った。
これは病気ではなく、老齢によるものだから、ごく自然な事なのだとの説明。
これからは出来るだけ腎臓に負担を与えない食事を心掛けねばならないから、
好きな物をあまり食べさせてあげる事が出来ない。


異なるフードを混ぜて与える事のリスクについての話を聞いた。
混ぜるのは効果を打ち消し合ったり、
どの様な事が起こるかデータが取れていないから
出来るだけ避ける様にとの事。
また、防腐剤の一切含まれていないフードを使う為
なるべく直接手を触れず、食器は常に清潔に保つ事。
保存状態に特に注意をする事。
衛生管理はトイレ周りも然り。




明日からはまた好きな場所でのんびりと日向ぼっこをして
ゆっくり過ごすといい。
まだまだ、一緒に楽しもう。