読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


日記を毎日つけられずに何日分もまとめ書きするものだから
何を書こうと思っていたのだかよく思い出せない。
何故そう書こうと思ったのか前後の経緯が解らなくなる事も多い。


簡単に誰かを崇拝したり何かを盲目的に信じる事について
昔ある人と話した事があって、
他は意見の相違が顕著な事も多かったけれど、
その事に関してだけは意気投合して
大きく頷き合いながら互いの杯に酒を注いだ。
僕もその人も猜疑心が強く、何事も簡単には信じない。
刺激は大いに受けるけれど、影響を受ける事は少ない。
簡単にリスペクトする人を信用しない。


要するに天の邪鬼なんだろう。
利口ぶった物言いが大嫌いだし
すぐにそれを盲目的に崇拝したり
簡単に影響を受けてしまう心理に対しての恐怖心が強い。
だからといって頑に他者を拒絶する事は愚かだし
柔軟な感受性を持っていたいと願う。


という様な事を思い出したり考えたりしたのだった。
何をきっかけに改めてそう思ったのか、思い出せない。
兎に角 嫌いなものは嫌いなんだ。


ほら、スナフキンもそう言ってるしね。